K-W Blog

経済からガジェットまで雑多に取り扱う個人ブログ

ブラウザで簡単にウイルスチェックできる拡張機能 VTchromizer

 

VTchromizer
怪しいリンクやサイトのウイルスチェックをしたい時って、セキュリティソフトを使用したりウイルスチェックができるウェブサービスを使用したりしますが、Chromeの拡張機能「VTchromizer」を導入すればいちいちウェブサービスにURLを入力せずとも簡単にウイルスチェックをすることができるんです。

この記事では、サイトのウイルスチェックを簡単にすることができるChrome拡張機能「VTchromizer」の導入方法や使い方について解説していきます。

VTchromizerを導入する

1.Chromeウェブストアにアクセスする

こちらのリンクからChromeウェブストアにアクセスして下さい。

2.Chromeに追加する

画面右上にある「CHROMEに追加」をクリックして下さい。
VTchromizer - CHROMEに追加

3.拡張機能を追加する

「拡張機能を追加」をクリックします。
VTchromizer - 拡張機能を追加

4.インストール完了

「VTchromizer」がGoogle Chromeに追加されました。ブラウザ右上にアイコンが表示されているはずです。
VTchromizer - インストール完了

VTchromizerの使用方法

URLのウイルスチェックをする

▼ ブラウザに表示されているVTchromizerのアイコンをクリックすると、URLを入力するフォームが表示されますのでウイルスチェックしたいURLを入力します。

VTchromizer URLを調べる

リンクのウイルスチェックをする

▼ 調べたいリンクを右クリックすると、メニューに「Check with VirusTotal」という項目が追加されていますので、クリックしてウイルスをチェックすることができます。

VTchromizer リンクを調べる

安全なページか確認する

▼ URLやリンクのウイルスチェックをすると、以下の画面が新しいタブで表示されます。

VTchromizer 安全なページか確認する

▼ 一度分析したページを再度分析しようとすると「分析済みのURLです」と表示され、再分析をするか前回の分析結果を表示するか選択することができます。

VTchromizer 再度分析する

まとめ

ウイルスチェックをしてくれるウェブサイトを開かなくても、簡単にURLやリンクをチェックできるので手間が省けて便利です。ChromeブラウザからGmail等のメールボックスを開けば、メールに書かれているリンクもチェックすることができますのでお試しください。

 - IT・デジタル