Apple

iPadのセルラーモデル/Wi-Fiモデルの違いと選び方

iPadには「セルラーモデル」と「Wi-Fiモデル」の2種類があります。

購入直前まで、どちらを買うべきか悩む方も多いのではないでしょうか。

初めてiPadを購入する際は、尚更そうなるかと思います。

購入した後に後悔しないためにも、この記事ではiPadの「セルラーモデル」と「Wi-Fi」モデルの性能の違いや選び方について解説をしていきます。

悩んだ時の参考にしてみてください。

セルラーモデルとWi-Fiモデルの違いについて

セルラーモデルとは、SIMカードを挿すことにより4G・5Gといったモバイル通信ができるモデルであり、Wi-FiモデルはWi-Fi環境でしかネット通信ができないモデルです。

セルラーモデルは、正確には「Wi-Fi + Cellular」モデルであり、Wi-Fiモデルでできることはすべてセルラーモデルでもできます。

では、セルラーモデルはWi-Fiモデルと比べると、どんな部分が違うのでしょう。

大きく分けると、このようになります。

セルラーモデルWi-Fiモデル
価格高い安い
ネット通信モバイル通信+Wi-FiWi-Fi
GPSありなし

基本的にCPUやGPUといった端末本体の性能は同じで、「価格」「モバイル通信」「GPS」の3つが大きく違っています。

細かい違いで言うと、本体のデザインが若干違うとか、セルラーモデルの方が数グラムだけ重いとかもありますが。

価格に関してはiPadのモデルによって、セルラーモデルとWi-Fiモデルとでは15,000円~17,000円(税抜)程の価格差があります。

また、セルラーモデルのみGPSが搭載されています。

性能・機能の違いについては以上となりますので、次はそれぞれのモデルの選び方や選ぶ基準ついて解説をしていきます。

iPadを探す

セルラーモデルとWi-Fiモデルの選び方

自宅にWi-Fi環境が整っていることを前提とすると、セルラーモデルとWi-Fiモデルの選び方で一般的によく言われるのが

  • 外で使うことが多いのであればセルラーモデル
  • 屋内で使うことが多いのであればWi-Fiモデル

この2点です。

もう少し掘り下げて、それぞれのモデルについて解説をしていきます。

セルラーモデルを選ぶ基準について

セルラーモデルを選ぶ基準として、次のようなことが考えられます。

  • 自宅にWi-Fi環境がない
  • 外で使うことが多い
  • 外出時もSNSやメールの受信をしたい
  • カーナビ等のGPSが必要なアプリを使いたい

自宅にWi-Fi環境がなかったり、屋外のようなWi-Fi環境がない場所での利用を考えているのであればセルラーモデルを選んだ方が良いです。

また、GPSはセルラーモデルにしか搭載されていませんので、マップアプリをカーナビ代わりに使う予定であったり、ポケモンGOのようなGPSが必要なアプリを利用する場合もセルラーモデルを選択した方が良いです。

LINEやメールの受信をしたいという理由だけであれば、スマホのテザリング機能を使うという手もありますので、選ぶ最大の基準は「外での利用」と「GPSの有無」の2点ですね。

その他のメリットとして、最新のiPadはeSIMに対応しており海外旅行でプリペイドSIMを使うなら便利という点もありますが、スマホで十分だったり利用する人もそこまでいないので選ぶ基準としては少し弱いかもしれません。

最近では、電話はLINE通話を使うから必要がないという方もおり、スマホを持たずにタブレットのみ持っているという方もいます。

そういった方も、セルラーモデルの方が使い勝手が良さそうです。

Wi-Fiモデルを選ぶ基準について

Wi-Fiモデルを選ぶ基準として、次のようなことが考えられます。

  • 自宅にWi-Fi環境がある
  • 職場/学校にWi-Fi環境がある
  • 外ではあまり利用するつもりがない
  • GPS機能を使う予定がない

自宅・職場・学校といった、Wi-Fi環境のある屋内での利用がメインであれば、Wi-Fiモデルを選んだ方が良いです。

スマホのテザリング機能を使うことで、SNSやメールの受信といったちょっとしたことであればWi-Fi環境がない場所でも問題なく使うことができます。

その他のメリットとして、Wi-FiモデルはAmazonや家電量販店でも購入することができ、よく利用するお店のポイントを貯めることができます。

セルラーモデルも一部量販店で購入することができますが、Amazon等では売っていませんので選択肢が限られます。

また、iPadを外で利用したくなったという場合でも、モバイルWi-Fiや外付けのGPSを装着することでセルラーモデル並に使うことができます。

外付けのGPSもそこそこの値段がしますので、ここまで用意するのであれば最初からセルラーモデルを購入しておいた方がよさそうですが。

まとめ

「セルラーモデル」と「Wi-Fiモデル」の選び方として、基本的にはWi-Fi環境の有無と屋外での利用の有無の2点で考えて問題ないと思いますが、購入する端末の大きさで選ぶという手もあります。

参考までに個人的な意見を言うと、iPad miniのような小さいモデルはセルラーモデルで、12.9インチiPad Proのような大きいモデルはWi-Fiモデルで使っている方が多い印象です。

そのほかiPadを購入する際の注意点として、iPadには電話の機能が付いていませんので、セルラーモデルであってもFaceTimeやLINE通話などを利用しなければ通話することができません。

iPhoneの代わりとして、iPadのセルラーモデルの購入を考えている方はお気をつけ下さい。

iPadを探す