Android

【Android】タップした時のバイブ、振動の設定をオフにする方法

Android端末でタップ時になるバイブを無効にする方法

Android端末を使用している時に、何か操作をする度に端末が振動し、動作が重く感じてしまうことがあります。

この記事では、Android端末のナビゲーションバーやキーボードをタップする度になるバイブ設定のオン・オフを切り替える、無効にする方法を紹介しています。

記事内で使用している、端末のバージョンはAndroid 9.0 Pieです。

タップ時のバイブ設定をオフにする方法

「設定」を開く

設定アイコンをタップし、設定画面を開きます。

Google Pixel 設定

「音」を開く

設定からをタップして開きます。

Android設定-音

「音」の「詳細設定」項目を開く

を開いたら、下の方にある詳細設定が閉じられている場合、タップして開きます。

Android 音-詳細設定

「タップ操作時のバイブ」をオフにする

詳細設定項目にあるタップ操作時のバイブがオンになっている場合、スライドしてオフに切り替えます。

タッチ操作時のバイブをオフにする

これで、ナビゲーションバーやキーボードをタップする度になるバイブがならなくなります。

まとめ

  1. 「設定」を開く
  2. 「音」を開く
  3. 「詳細設定」項目を開く
  4. 「タップ操作時のバイブ」をオフにする

iPhoneからAndroidに乗り換えると、このタップする度になる振動に慣れないんですよね。振動のせいで動作が遅く感じるというか、重く感じるというか。

必要ないと思った場合は設定をオフにしておきましょう。振動がなくなって物足りないと感じた場合は、元に戻しましょう。