IT・デジタル

LINEのトーク通知を個別に鳴らないようにオフに設定する方法

例えば、試しに登録してはみたものの、滅多に見ることがない公式アカウントであったり、あまりにも通知が届きすぎるトークルームだったり。

特定のトークルームだけ、LINEの通知が鳴らないように設定したいこともあるかと思います。

というわけで、この記事では「LINEのトーク通知を個別に鳴らないように設定する・オフに変更する方法」について説明していきます。

LINEトークルームを通知オフにする

  1. トークルームをロングタップする
  2. 通知オフにする

さらに画像付きで、詳しく説明していきます。

トークルームをロングタップする

LINEアプリを開き、通知オフにしたいトークルームをロングタップしてください。

トークルームをロングタップする

通知オフにする

ロングタップで表示されたメニューから通知オフをタップしてください。

トークルームを通知オフにする

これで、トークルームにミュートアイコンが表示され、通知が鳴らなくなります。

トークルームにミュートアイコンが表示される

なお、通知オフにした場合でも、通知が鳴らなくなるだけでメッセージ自体は届きますし、LINEアイコンやトークルームには通常通り未読メッセージ件数が表示されます。

未読メッセージの件数表示

この表示もなくしたい場合は、ブロックしておきましょう。

LINEトークの通知オフを解除する方法

通知オフを解除したい場合、通知オフに設定した時と同様にトークルームをロングタップし、表示されたメニューから通知オンを選択してください。

LINEの通知オフを解除する

通知オンにすることで、LINEメッセージが届いた際に、以前と同じようにホーム画面/ロック画面にメッセージの通知が表示されるようになります。

まとめ

完全に必要のないメッセージの場合は、ブロックしてしまう方が手っ取り早いですが、ブロックするほどではないけれども、たまにしか見ないような企業公式アカウント等もありますので。

スマホの通知音が鳴るたびに気になってしまう方は、重要度の低い企業アカウント等のトークルームは通知オフにしておいた方が一々確認する手間が減って良いのではないかなと。