IT・デジタル

Yahoo!スコアの設定を無効にする、オフにする方法

2019年7月1日より、 Yahoo! JAPAN IDにひもづくビッグデータを基に機械的に推定・算出し、ユーザーをスコア化する「Yahoo!スコア」がスタートします。

「Yahoo!スコア」では、外部企業に次の情報を提供するとのこと。

本人確認Yahoo! JAPAN IDにひもづく住所・氏名・電話番号・メールアドレスなどの情報の登録率、登録された電話番号およびメールアドレスの有効性、Yahoo! JAPANが提供するサービスにおける住所確認や本人確認の有無等
信用行動ヤフオク!における取引実績や評価、ショッピングでのレビュー回数、知恵袋での活躍度、Yahoo! JAPANへの支払い滞納の有無および回数、利用規約・ガイドライン違反の有無および回数、宿泊・飲食店等の予約キャンセル率、キャンセル連絡有無などの行動実績等
消費行動Yahoo! JAPANが提供するEコマースサービス、Yahoo!ウォレット、Yahoo! JAPANカードなどの利用金額等
Yahoo! JAPANサービス利用Yahoo! JAPANが提供するサービスの利用頻度などの実績等

ユーザーをスコア化するという仕組みに賛否両論ありますし、外部企業に個人情報が渡されるのはイヤだという方も多いのでは。しかも、デフォルトでは設定がオンになっているようです。

ぼく自身、Yahoo! JAPAN IDは持っているもののほとんど利用していませんし、以前どこかから個人情報が流出してしまったこともあるので設定をオフにすることにしました。

というわけで、この記事ではYahoo!スコアの設定を無効にする、オフにする方法を紹介していきます。

Yahoo!スコアの設定をオフにする方法

Yahoo! JAPANの「登録情報」の「プライバシー・メール配信」の項目から設定できます。下記に設定画面のリンクを貼りましたのでこちらから簡単に変更することも可能です。

設定画面に移動しましたら、「Yahoo!スコアの作成・利用」をオフに切り替えます。

Yahoo!スコアの設定をオフにする

これで完了です。

Yahoo! JAPANにログインしていない場合は、ログインしてから設定の変更を進めてください。

まとめ

何に使われるか不安だという方は、設定をオフにしておきましょう。もし気にしないという方は、スコアによって特典が付与されるとのことですのでオンのままにしておきましょう。

デフォルトで設定がオフになっているのであれば、ユーザー自身によって選択することができますので、何も言うことはないのですが。