Apple

iPhone/iPadにPS5コントローラー(DualSense)を接続する方法

iOS14.5/iPadOS14.5からPS4コントローラーだけでなく、PS5コントローラー(DualSense)もiPhoneおよびiPadに接続して使用できるようになりました。

PS4コントローラーは以前のバージョンでも使用可能でしたが、PS5の発売以降はPS4コントローラーの入手が難しくなりましたので、今回の対応はありがたいですね。

この記事では、iPhone/iPadにPlayStation 5のコントローラー(DualSense)をペアリングして使用する方法・手順や、電源のオン・オフ方法について解説していきます。

PS5コントローラーをペアリングする

  1. iPhone/iPad → “設定”から”Bluetooth”をタップ
  2. DualSense → “PSボタン”と”クリエイトボタン”を同時に長押し
  3. ペアリングする

iPhoneの画面を使用して詳しく説明をしていきますが、iPadでも手順は同じです。

“設定”から”Bluetooth”をタップ

まず初めに、iPhone/iPadの設定からBluetoothをタップして開きます。

iPhoneのBluetooth設定を開く

“PSボタン”と”クリエイトボタン”を同時に長押し

PS5コントローラー(DualSense)がオフの状態で、PSボタンクリエイトボタン同時に長押ししてください。

PS5をペアリングモードにする

しばらく長押ししているとペアリングモードが起動し、タッチパッド周りにあるライトバーが点滅し始めます。

ペアリングする

iPhone/iPadのBluetooth画面に戻り、表示されたPS5コントローラー(DualSense)をタップして選択します。

PS5コントローラーをiPhoneに接続する

ペアリングが完了すると”接続済み”と表示されます。

PS5コントローラーの電源の切り方・再接続方法

一度ペアリングしたPS5コントローラーは、PSボタンを長押しすることによって電源のオン/オフが可能です。

PS5コントローラー電源オンオフ

電源をオンにすると、自動的にiPhone/iPadに再接続されます。

ペアリング自体を解除したい場合は、iPhone/iPadのBluetooth設定画面から接続済みのPS5コントローラーを選択しこのデバイスの登録を解除をタップすることで解除が可能です。

ペアリングを解除する

PS5コントローラーを使用しなくなった時や、別のデバイスにペアリングしたい場合には忘れずに解除しておきましょう。

まとめ

プレイするゲームによっては、PS5コントローラーが対応していない場合やゲーム内設定からコントローラーの設定をしなければ使用できない場合がありますので、使用できないという場合は各アプリのヘルプやサポートページで確認してみてください。

また、PS5やPS4をリモートプレイする場合はPS Remote Playアプリが必要となりますので、事前にダウンロードや設定を済ませておきましょう。