Apple

iCloudメールアドレスを追加する・複数作成する方法

iCloudメールには、1つのApple IDアカウントで複数のメールアドレスを所持できる「メールエイリアス」機能があります。

エイリアスを使うことにより、最大3つまでメールアドレスを追加することができ、例えば仕事用・サインアップ用・プライベート用であったりと、受信トレイを整理しやすくなります。

というわけで、この記事では、iCloudメールでメールアドレスを追加する方法について解説していきます。

iCloudでメールエイリアスを使用する

  1. iCloudにログインする
  2. メールを開く
  3. 環境設定を開く
  4. アカウントを選択する
  5. エイリアスを追加を選択する
  6. エイリアスを作成する

iPhoneのブラウザからだと一部の項目が表示されない場合がありますので、iPadもしくはデスクトップPCからの設定を推奨します。

では、画像付きでさらに詳しく解説していきます。

iCloudにログインする

まず始めに、iPadおよびPCブラウザからiCloudにログインしてください。

メールを開く

iCloudのメールを開きます。

この時、iPhoneからアクセスしているとメールのアイコンが表示されない場合がありますのでお気を付けください。

iCloudメールを開く

環境設定を開く

左下の設定(歯車アイコン)から環境設定を開きます。

iCloudメールの環境設定を開く

アカウントを選択する

環境設定のタブをアカウントに切り替えます。

iCloudの環境設定タブをアカウントに切り替える

エイリアスを追加する

エイリアスを追加を選択し、メールアドレスを追加していきます。

iCloudメールエイリアスを追加する

エイリアスを作成する

任意の「メールアドレス」「ラベル」「氏名」「ラベルの色」を決めたら、右下のOKを押します。

エイリアスを作成しOKを押す

「メールエイリアスが作成されました」と表示されたら、メールアドレスの追加は完了です。

メールエイリアスが作成されました

「ラベル」「氏名」「ラベルの色」は後からでも変更可能ですが、メールアドレスは削除して作り直さない限り変更はできませんのでお気を付けください。

まとめ

エイリアスで追加したメールアドレスに届いたメールは、すべて同じ受信ボックスで見ることができます。

もし、メールアドレス毎に受信ボックスを分けたい場合は、設定からルールを作成し、各フォルダに振り分けるといった方法で対応できます。

ネットショッピングで利用しているメールアドレスだと、広告が大量に送られてくることも多いですし、フォルダを上手く振り分けて受信メールの整理をしてみてください。