Apple

iPhone/iPadに保存した自動入力パスワードを再確認する方法

普段使用しているiPhone/iPad以外でWebサービスにログインしようとした時に、パスワードを覚えていないこともあるかと思います。

この記事では、iPhone/iPadに保存した自動入力されるパスワードを調べる、再確認する方法を紹介しています。

保存したパスワードを忘れてしまった場合の確認用としてお試しください。

iPhone/iPadに保存したパスワードを調べる

  1. 「設定」から「パスワードとアカウント」を開く
  2. 「WebサイトとAppのパスワード」を開く
  3. パスワードを確認したいWebサイトやAppをタップする
  4. ユーザー名、パスワードを確認する

以下、画像付きでやり方を説明していきます。

「設定」から「パスワードとアカウント」を開く

iPhone/iPadの設定からパスワードとアカウントをタップして開きます。

iPhoneの設定からパスワードとアカウントを開く

「WebサイトとAppのパスワード」を開く

パスワードとアカウントからWebサイトとAppのパスワードをタップします。

この時、Face ID/Touch IDでの認証が必要となります。

iPhoneのWebサイトとAppのパスワードを開く

パスワードを確認したいWebサイトやAppをタップする

パスワードを保存しているWebサイトやAppの一覧が表示されますので、確認したい対象をタップします。

iPhoneに保存されているパスワード一覧

パスワードを使いまわしている場合、三角の警告マークが表示されています。

ユーザー名、パスワードを確認する

対象をタップすることにより、ユーザー名とパスワードを確認することができます。

ログインIDとパスワードを確認する
▲ ログインID/パスワードが表示

編集から、ユーザー名/パスワードの変更や削除をすることも可能です。

まとめ

パスワードが表示されている画面のスクリーンショットを撮ると、撮影した画像ではパスワード部分が空白に表示されます。

調べたパスワードを保存しておきたい場合は、スクリーンショットではなく直接メモに書き写すなどの他の手段を用いるようにしてください。