Apple

iPhoneのホーム画面に白い方眼紙アイコンが出た場合の対処法

ふと、iPhoneのホーム画面を見てみると、いつのまにか方眼紙のような謎のアイコンが表示されていました。

方眼紙アイコンが表示される
▲ 方眼紙アイコンが表示される

というわけで、この謎のアイコンが出てしまった場合の消し方や、なぜこのアイコンが表示されたのか解説していきます。

謎の方眼紙アイコンが出現した理由

方眼紙のような謎のアイコンが表示されたのには、いくつかの要因があるとは思われますが、考えられるのはおおよそ次の通りです。

  • アプリの破損
  • アプリのダウンロード前、準備中
  • ダウンロード/アップデートの失敗
  • iOSの描写の不具合

アプリをダウンロードする時によく見てみると、一瞬方眼紙アイコンが表示され後にダウンロードが開始され、目的のアプリのアイコンへと切り替わります。

ダウンロードの準備中で止まっている場合は少し様子を見るか、App Storeの「すべてをアップデート」の一覧から、途中で止まっているアプリがないか確認してみましょう。

もし、方眼紙アイコンの状態から変わらない場合は、そのまま次の削除する方法をお試しください。

謎の方眼紙アイコンを削除する方法

アプリの破損や、ダウンロード/アップデートの失敗の場合は、通常通りにアプリを削除し再インストールをしてみてください。

iOS13以降を搭載のiPhoneでアプリの削除方法がわからない場合は、下記記事を参考にどうぞ。

ロングタップした時に表示されるメニューに、通常であれば「Appを削除」という項目があるはずですが、方眼紙アイコン状態のときはこの項目がない場合があります。

その場合、さらにロングタップをするか「ホーム画面を編集」をタップすることにより、アプリアイコンにバツマークが表示され削除が可能となります。

もし、このバツマークも表示されない状態であれば、通常の方法では削除することができません。

この場合は、iPhone自体を再起動してみてください。

再起動をすることにより、方眼紙アイコンが消える場合があります。

スリープボタン長押しで電源を落として再起動するか、強制的に再起動するのどちらでも問題ありませんので、再起動をしてみてください。

iOSの描写の不具合であれば、再起動で直る可能性が高いです。

何度かこの方眼紙アイコンが表示されたことがありますが、大体iPhoneを再起動すると消えていました。

まとめ

このアイコンがでる原因は、当記事で説明した以外にも様々な要因があるかと思いますが、iOSのアップデート直後やアプリダウンロード中に色々と操作をしているとでやすい印象です。

後は、端末自体の劣化とかですね。

とにかく、このアイコンが表示されたら、まずはiPhoneの再起動をしてみてください。

大体、なおります。